2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おともだち

アカウントいろいろ

Twitter
無料ブログはココログ

« 俺より強い奴が多すぎる | トップページ | 部屋とワイシャツとカレーと私 »

2013年5月 9日 (木)

ひまだね

毎週木曜日は午前中に講義が終わるので暇になります。
暇だと映画見たくなるよね映画。
というわけで紹介するのが『キル・ビル』です。




ぼくの一番好きな映画『キル・ビル』

Img_131473_5255311_0

何が好きかと言うと、もうこの映画中に充満したハイテンション感です。
監督のクエンティン・タランティーノを「本当にコイツ日本好きか?」と疑いたくなるほど勘違いされた日本像!


ニポンといえばスシ

20120920_298348_2
 
*その名もハットリ・ハンゾウ。なぜか沖縄にいる。その正体は伝説の忍者かと思いきや、一流の刀鍛冶







ニポンといえばシンケンショーブ

20101008_620993
*Japanese mafiaのボスとの真剣勝負。実は動きにくい雪上なので裸足。絶対着物のが動きにくいだろ…







ニポンといえばジョシコーセー

O0273042010674757570
 *栗山千明演じるJKヤクザ『ゴーゴー夕張』。武器は鉄球。そこに女子高生らしさはカケラもない







そしてニポンといえばやっぱり……サムラーーーーーイ!!!!!

20090914_1072441
 *緊迫の戦闘シーン。全員構えがどこか素人臭いのは内緒。サムライが一人もいないような気はする……







うーん、とても香ばしい。一切合切隠すつもりのない感じがとても好きなのです。
一応、マフィアに子供を奪われた女が復讐をする。その最終目標がボスのビルを殺す……という、とてもドラマのありそうなストーリーなのですが
ぶっちゃけ他に面白いところが多すぎて、ストーリーなんて興味ナッシング!って人が多数だと思います。

しかし、補って余りあるツッコミどころ!
オープニングから笑わせてくれるBGM、ファンからも大人気の曲『Battle without honer or humanity』、何故か飛行機にカタナを持って入ってたり、そもそも主人公の格好ブルースリーじゃん




頭カラッポなハイテンション・アクションが観たい!という方は是非、お近くのTSUTAYAまで


TSUTAYAさん、これでお金とかもらえませんかね


« 俺より強い奴が多すぎる | トップページ | 部屋とワイシャツとカレーと私 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1884693/51560017

この記事へのトラックバック一覧です: ひまだね:

« 俺より強い奴が多すぎる | トップページ | 部屋とワイシャツとカレーと私 »